スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/10シングル厨使用構築【✝尻ギロチン✝ぶっぱ構築】

なんやかんや忙しすぎて気づいたら新年を迎えてました。

1/10にライトさん主催のシングル厨の集いに参加してきました。初めての対戦オフで緊張しましたが、楽しく頭を悩ませながら試合をすることができました。

使用構築はこちら。

006-mx.pnggliscor.gif
klefki.gifazumarill.gif
094-m.pngporygon2.gif


はい、私の投稿動画part3のパーティです。

本当は違うパーティを持っていこうと思ったのですが、いろいろあってやめ、直前でこの構築にしました。

~~~~~個体解説~~~~~~

※実数値だけ表示します。


リザードン NN:Dリベリオン
持ち物:リザードナイトX
特性:もうか→堅いツメ
性格:腕白
実数値:メガ前 175-104-125-*-105-147 メガ後 175-150-161-*-105-147
技構成:鬼火 羽休め ニトロチャージ ドラゴンクロー
XYの頃、どこかの記事を参考にして振った個体(何処か忘れてしまった)。
最速ギャラ抜き、Hを16n-1、残りをBに振っている。
鬼火を撒くことができればタイプ相性で硬くなり、羽休めでゾンビみたいな動きができるので、個人的にはお気に入り個体。
ニトロチャージが無いと素早さが遅いため、ガブリアスに上から鬼火を撒けないことが弱点。シンカしないと電気ポケモンに後出しできないのも難点。
ただ、選出した時はきっちり仕事してもらいました。


グライオン NN:Hanabi Kawai
持ち物:どくどくだま
特性:ポイズンヒール
性格:腕白
実数値:177-115-171-*-95-142
技構成:✝ハサミギロチン✝ 地震 身代わり 守る

このパーティのエース。ギロチンを撃って勝ちたいパーティを模索していたことからこのパーティを考えた。
最速ドラン抜きまでSを上げ、Hはポイヒの調整、残りはBといったところ。個人的にこの配分が好き。
Sラインを下げ、耐久に回した型も使いやすくはあるけれど、毒守ヒードランに上から殴ったり、グライオン対面で上をとる確率を少しでも上げるためにここまでSを上げた。残った努力値をDに振るのもいいかもしれない。
使いたかったポケモンだけあって選出率はかなり高かった。(相手のパーティにもよるというのもありますが)
小さくなるを積むポケモンや交代際にギロチンを撃って落とす姿はまさに闇だなぁと使っていて思った。
NNは私が今一番熱いと思っている漫画『競女!!!!!!』の登場人物、河合花火ちゃんから。
B5dGJBYCEAEREHs.jpg
あぁ^~~~~


クレッフィ NN:CLANNAD
持ち物:光の粘土
特性:悪戯心
性格:慎重
実数値:164-*-121-*-143-95
技構成:光の壁 リフレクター イカサマ 電磁波

リザX、グライオンに相性が良く、ハイパーボイスを受けることができる枠。
両壁を貼ることで、ギロチンの試行回数を増やしたり、身代わりを残しやすくしたり、リザードンの積みの起点を作ったりとほぼほぼサポートするための枠。技構成上、ラス1に絶対できない立ち回りをしなければならないのがきつかった。
使用感はまぁまぁ。壁サポートで良かった場面はあるが、逆にテンプレの✝電磁波威張る✝型のほうがいいという場面もあり、何とも言えない枠だった。


マリルリ NN:Dancer
持ち物:突撃チョッキ
特性:ちからもち
性格:意地っ張り
実数値:205-110-101-*-102-73
技構成:叩き落とす 滝登り アクアジェット じゃれつく


マンムー、バシャーモにある程度強く出るための枠。チョッキにより、繰り出し性能を上げたり強引に突っ張ったり出来た。
リザードンと相性が良く、逆鱗を撃ってきた相手に投げて負担をかけることもできる。
腹太鼓型でもよかったかなぁという気もしている。基本的にこのパーティは火力がそこそこなので爆発的な火力で強引に押せる腹太鼓のほうが合うかもしれなかった。(クレッフィが両壁サポートならなおさら)
改善するとしたらクレッフィとマリルリだと感じている。


ゲンガー NN:れあ
持ち物:ゲンガナイト
特性:ふゆう→影ふみ
性格:臆病
実数値:メガ前 149-*-98-151-96-178  メガ後 149-*-118-191-116-200
技構成:鬼火 祟り目 ヘドロばくだん 道連れ


メガ枠その2。マリルリと出したりグライクレッフィゲンガーの形にしたり。
ガルーラと1対1交換したり上から鬼火を撒いてグライオンのサポートをしていた。
安定した強さを見せることができたけど、火力に努力値を割いていないので祟り目を撃っても火力ねぇなって思ってしまうこともしばしば。

ポリゴン2 NN:あひる
持ち物:進化の輝石
特性:ダウンロード
性格:図太い
実数値:191-*-156-125-115-82
技構成:放電 れいとうビーム イカサマ 自己再生

HBポリ2。特性がトレースではないのは、火力を底上げできるようにするため。
放電を撃って相手をマヒらせて自己再生で回復しながら戦うのが理想。
一致弱点技も1発は耐えるくらい堅いので、安心してクッションにすることができた。
瞑想スイクンやニンフィアの起点にされてしまう可能性もあるので、そこに気をつけて立ち回らなければならない。



ざっと簡潔にですが構築を公開します。
基本選出は、グライオン+クレッフィ+メガ枠、マリルリ+ゲンガー+ポリゴン2。
重たいポケモンはスイクンとボルトロスとめざ氷バシャーモ。段々増えてきたのでそろそろ対策しないとなぁと使っていて感じました。
改善点が多く見つかったので、新しく組み直す時に参考にしようと思います。
レートは1750スタートで最高1924。1800台を右往左往してた()
シングル厨の成績は4-6と負け越してしまったが、初めての対戦オフでそこそこ戦えたのでまぁよかったかなと思います。
何か質問などがありましたら、ツイッター@11slanp12まで。
ここまでのご視聴ありがとうございました。対戦ログやオフレポはでき次第投稿します。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スランプ。

Author:スランプ。
アメタマ使いとか言ってますがフリーでしか使いませんっ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。